50代 副業のススメ ~ 思い立ったときがはじめどきです ~

生活

こんにちは、じじグラマーのカン太です。
50歳で一念発起、老体に鞭打って週末プログラマーをしています。

人生100年時代、50歳でようやく折り返し地点です。そんな折り返し付近の中高年にとっては、45歳定年制や老後2000万円問題など、こころをざわつかせる話題ばかりが目につく今日この頃です。

50代にもなると、ひとつの会社に勤め続けている方もいく度か転職を経験された方も、現在の仕事の終わりを意識し出すころではないでしょうか。60歳で定年退職し、退職金と年金で悠々自適の老後を送るという生活を送るには、僕たちの寿命は長くなり過ぎたのかもしれません。

豊かな老後を過ごすためには、副業を始めることも選択肢のひとつとして考えていいのでないでしょうか。その理由を4つ、この記事では紹介していきます。

では早速はじめましょう。

副業って若者がするもの?

昨今副業を勧める声が聞こえてきています。企業側は給料を抑えるため、従業員側は収入を増やすため副業が推奨されているようです。ここで推奨されているのは、どうしてもお金が必要な若者や子育て世代が中心な感じがします。

では、僕たち中高年にとって副業は検討する価値がないものでしょうか

中高年にとっての副業とは、

  • 本業の幅を広げるもの
  • 定年後の人生を豊かにするもの
  • 収入を増やし老後の不安を軽減させるもの

といったような意味合いで、検討すべきものだと思います。

本業と同じものでもいいですし、全く無関係のものでもいいと思います。趣味の延長でもかまいませんし、苦手な分野のものであってもいいでしょう。極端なことを言えば、収入の足しにならない(お金に結びつかない)ものであってっもかまわないのです。

仕事ひと筋でやってきた人ほど、副業を検討してみてもいいのではないでしょうか。

どんな副業があるの?

では、50代の人ができる副業ってどのようなものがあるのでしょうか。
思いつくままにあげてみると

  1. 休日限定のアルバイト
  2. フードデリバリー
  3. 代行業(家事、運転、ペットシッターなど)
  4. コンサルティング・講師
  5. クラウドソーシングで働く

まだまだ他にもたくさんありますが、副業の種類として大きく分けて二つあるようです。1~3に代表されるような体を使って時給を得るものと、4や5のように自身のスキルを使ってお金を稼ぐものです。

1~3のような肉体労働のメリットは、即時にそして確実にお金を得ることができるところです。しかし、体力と時間を取られてしまうことから、どうしてもすぐに現金が必要な方以外にはあまりおすすめしません。

50代にもなれば、時間も体力も貴重な資源です。今まで培ってきたスキルを活かして4や5の副業を強くおすすめします。

コンサルティングや講師になる伝手がない方であれば、まずはクラウドソーシングサイトなどを使って仕事を探してみるのもいいかもしれません。

  ※もしお探しであればこちらから ⇒ クラウドソーシングのCraudia(クラウディア)!!

「自分には資格もスキルもない」という方もあきらめる必要はありません。今からでも資格の勉強やスキルを身につければいいのです。僕がおすすめするのはプログラミングです。ある程度独学で始められますし、無料の学習サイトもあれば プログラミングのスクールも充実しています。

  ※プログラミングに興味があれば   ⇒  10秒で登録完了!TECH::CAMPオンライン説明会(完全無料)

今が人生で一番若いときです。やる気が出たときに新しいことに挑戦するのがいちばんです。

ものならなかったらどうしよう?

副業を始めてみたはいいけれど、仕事がなかったりお金にならなかったらどうしよう」と考えて、なかなか始められない人も多いのではないでしょうか。

安心してください。ほとんどの副業はうまくいきません。

僕もいろいろ副業に手をつけてきました。アルバイトのような肉体労働もやりましたし、アフィリエイトで収入を得ようとブログを作ったりもしました。肉体労働では少々のお金を手に入れましたが、体力と時間が不足して長続きしませんでしたし、ブログは全く儲かりませんでした。

でも、いろいろ続けているうちにプログラミングの学習を始めて、2年間ほど独学を続けて後いくつかの仕事をまかせてもらえるようになっています。アルバイトもブログも、ものになりませんでしたが無駄にはなっていません。自分に向いていない、ということがわかっただけでも儲けものです。

まずは始めてみましょう

50代にもなると、新しいことを始めるのは相当な覚悟がいるはずです。うまくいかなかったら失敗して恥ずかしい思いをしたら、など不安ばかりが先に立ち、なかなか一歩を踏み出すことは難しくなっていることと思います。

安心してください。途中で辞めてもだれにもバレません。

今の副業は、オンライン上で完結するものも多くあります。スキルを身に着けるのもオンライン、仕事を探すのもオンライン、おまけに納品までオンライン、なんていう仕事も数多くあります。

まずは、オンラインで始めてみて、うまくいかなければ辞めてしまえばいいことです。恥ずかしい思いもすることはないでしょう。うまくいかないことがほとんどです。途中で辞めてしまってもノーリスクです。

資格を取るだけ、スキルを身に着けるだけでも人生を豊かにするには十分役立ちます。途中でやめてしまうことを恐れずに、とりあえず一歩足を踏み出してみませんか。

まとめ

いかがでしょうか。50代の人向けに副業のススメを紹介しました。

人生100年時代です。まだまだまだまだ人生は続きます。長い長いこれかれの時間を少しでも豊かにするために、「副業」というものについて考えてみるのはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました