飼い犬にかかる毎月の費用について

こんにちは、じじグラマーのカン太です。
50歳目前、犬に毎日遊ばれながら週末プログラマーをしています。

我が家ではカニンヘンダックス(♂)を飼っています。

この記事では、小型犬を飼うと月々にかかる費用を紹介します。

小型犬を飼おうと思うんだけど、月々の費用はどれくらいするの?

犬を飼おうとした場合、ペットショップで買うのかブリーダーから買うのか、はたまた保護犬を譲渡してもらうのかでそれぞれ費用はまちまちです。

初期費用は1回だけのことなのでよく調べますし、かわいいワンちゃんのためなら多少(多額?)の出費は計算している人も多いでしょう。

でも毎月の費用が気になるあなたに、我が家での実際の月々の費用を紹介します。

エサ・おやつ

まずはエサ代です。
我が家では、約2カ月で7000円(2キロ)のを食べさせています。いろいろ検討した結果「FINEPET’S」にしました。

ホームセンターとかにはもっとお安いものがたくさん売っています。が、ネットで調べるといろんな添加物が含まれていてよくないのだとか。一時期エサが無くなったときに買ってみたのですが、ウンチが猛烈に臭うようになってのでやめました。

毎日のことなので、贅沢させています。

おやつは安売りのときに買うようにしています。歯磨きガムや牛のヒヅメ、しつけ用のクッキーなんかを買っています。おおよそ1000円くらいです。

1カ月換算のエサ代 + おやつ代  => 4500円/月 

トリミング・お手入れ

ダックスは基本トリミングは不要です。
が、うちの愛犬はわがままです。
爪や肉球の手入れや肛門腺絞りなんかはさせてくれません。(飼い主のしつけができていません)

なので、6週間に一度グルーミングをお願いしています。
1回5000円です。うーん、これまた贅沢。
※グルーミングとは全身を手入れして清潔に保つことです

自分でお手入れできれば、このあたりの費用は抑えられると思います。グルーミング終わったあとの毛のモフモフ感や、全身の匂いがたまらなく愛しいので、出費は気になりません。(ウソです)

1カ月換算のトリミング・お手入れ代 => 3300円/月

ペットシーツ・ペットタオル

ペットシーツはトイレに敷いて使います。おしっこやウンチの臭いを吸収してくれるもので、 使い捨てのものを使っています。また、散歩帰りなどに汚れを拭くペットタオルも使い捨てのものを使っています。部屋飼いのペットには両方必需品です。

ペットシーツもペットタオルも基本安売りのときにまとめ買いします。大量に買います。以前は大量に買っている人を見て、「何匹犬飼ってるの?」と思っていましたが、買いだめしてたんですね。それぞれ1カ月分だと500円ずつくらいです。

1カ月換算のペットシーツ・ペットタオル代 => 1000円/月

ワクチン・薬

最後に注射とお薬です。
犬にとっては怖い怖い寄生虫のフィラリア。その予防薬を5~12月は投与しています。また、ノミ・ダニ予防のお薬もあります。狂犬病と5種のワクチンは年1回受けています。

フィラリアのお薬が月650円(8カ月)。ノミ・ダニが3カ月3000円(年2回)。狂犬病とワクチン合わせて10000円(年1回)。

1カ月換算のワクチン・薬代 => 1800円/月

まとめ

以上が犬を飼う上で最低限必要になってくるランニングコストです。
まとめると

  • エサ、おやつ =>4500円
  • トリミングなど=>3300円
  • シーツ、タオル=>1000円
  • ワクチン・薬 =>1800円

合計 10600円 也

毎月1万円。小型犬でこれくらいなので、大型犬となると倍くらいかかるのでしょうか。この他に、病気やケガをした場合は治療費がかかります(びっくりするくらい高額です)。ペットホテルに預けても、ドッグランに連れて行ってもお金がかかります。

でも・・愛犬がいない生活はもう考えられないです。

いかがでしたでしょうか。ご参考になりました?
月1万円はかかりますが、愛犬との生活を楽しんでおります。
飼い主バカ炸裂ですが、お犬さまには贅沢させても健康で長生きして欲しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました